よくあるご質問

ご相談からの流れ

よくあるご質問

Q 専門知識がなく心配なのですが、わかりやすく教えていただけますか?

高野博幸公認会計士税理士事務所では、ご依頼者様にわかりやすいご説明を心がけています。税務や経理の知識がない方もどうぞご安心ください。

Q 開業して半年間、会計処理を行っていませんが、記帳は行ってもらえますか?

はい、会計処理を行っていない状態からでも記帳は可能です。貴院の状況を考慮のうえ、当事務所にて記帳を代行いたします。経理業務に時間を割かれ、事業活動に支障が生じることがないよう適切なサポートをお約束します。

Q 業務上のお話は内密にお願いしたいのですが……

税理士は税理士法(第38条)により、業務上に知り得た情報を第三者に漏らす行為は禁じられています。当事務所でももちろん、個人情報や機密事項などの漏洩防止を徹底していますのでご安心ください。

Q 医療法人はいつでも作れますか?

都道府県によって異なりますが、医療法人設立認可にかかわる申請ができるのは年間2~3回の時期に限られます。手続きがすべて完了し、医療法人としてスタートできるまでには6ヶ月以上の期間がかかるものとお考えください。

Q 顧問料の支払い方法を教えてください。

当事務所指定の銀行へのお振込、もしくはアメックスカードでのお支払いに対応しています。カードでのお支払いは利便性が高く、お客様からご好評いただいています。

Q 医院経営についてのアドバイスはもらえますか?

会計や税務に関する相談のほか、医院経営に関する多面的なご相談も承っています。多角的・総合的にサポートしますので、まずはお気軽にご相談ください。

Q 学生でありお金がないのですが、相談があります。ご相談にはのっていただけますか?

学生の方も、バイトをしていることによる税金の悩み、家族における相続の悩み、その他多くの税金の悩みを抱えることがあると思います。そのため、当事務所では学生の方向けの「学割相談サービス」をご提供しています。また、提携先で法律の学割相談をしている事務所があります。どんな方でも、ご遠慮なくお気軽にご相談ください。

  • PAGE TOP

ご相談から顧問契約までの流れ

まずはご相談ください

まずはメールフォーム、またはお電話(03-5212-8448)にてご連絡ください。
ご相談内容をおおまかにお聞きし、ご訪問日を決定致します。

無料でお伺い致します

ご訪問時に、詳細なお話をお聞かせください。
当事務所の方針や詳細な業務内容についてもご説明致します。

  • PAGE TOP